~ たかひろが創る夢への道しるべ ~

ツーリングを愛して止まないライダーの日記

とりやさい鍋とメタセコイア並木 in滋賀

先日、滋賀県
びわこ食堂』と
行ってきました!



たかひろです(`・ω・´)




名古屋市港区にある
バイクワールドに朝8時。

f:id:takahiro1021:20181114020706j:plain

今回は7台でマスツー!

少し寒いが天気は快晴!




そして滋賀に向けて出発!
休憩含め3時間掛けて到着!



f:id:takahiro1021:20181113235607j:plain

びわこ食堂』でお昼ご飯!

滋賀県長浜市にあります。



お店に着いてまず驚いたのが……






デデン!

バイクの多さ!

f:id:takahiro1021:20181113235628j:plain

f:id:takahiro1021:20181113235653j:plain


80台くらいいたかな?

右も左もバイクバイク……

メシ屋の駐車場が

バイクで埋まってるの

初めて見た(´⊙ω⊙`)




日曜ということもあってか

11時開店なのに

11時半前でこの状態……




そしてこの店の看板メニュー

それがこちら!




ドン!

f:id:takahiro1021:20181114005133j:plain

とりやさい鍋!




決して鍋が小さいわけではない!

しかしこの野菜のボリューム!

(写真は4人前)



f:id:takahiro1021:20181114005458j:plain

大量の白菜の下に新鮮な鶏肉!

それを味噌鍋でいただく!




下の火が通ったところから

食べて行くのだが、

美味い!




合わせ味噌だろうか?

絶妙な旨さ!




11月に行ったので

そこそこ体が冷えていたが、

一気に温まる!







ちなみに

焼肉も一緒に食べられる!


お客さんの中に消防士らしき

人たちは鍋と焼肉の両方していた!

さすが体力仕事!




ごっつぁんでした(●´ω`●)






そして次に向かうは

マキノ高原メタセコイア並木』



写真では伝えきれない

自然に囲まれた幻想的な空間!




左右の木が季節ごとに

真っ赤な紅葉や

真っ白な雪化粧など

姿を変えて楽しませてくれる!



今年は紅葉を狙って行きましたが、

まだ早かった!

11月末が見頃らしい!



14時半の時点では

観光客でいっぱいだった!

そしてここもバイクでいっぱい!




いろんなバイク見られて

ウハウハー!




以上!

爆発するのはリア充じゃなくて甘党。

疲れた時もうヘロヘロさん。

甘いもん食べたいよ〜





疲れたなって感じたら、

甘いものを意識して摂る!

でも甘いもの好きだから、
結構食べちゃうだよね。





人間は糖質(炭水化物)を

エネルギーに変えて動いている!



しかし動いていると血液中の

ブドウ糖がなくなってくる。

そうすると今度は体に蓄えてある

エネルギーを使い出す。



それが肝臓に蓄えられた

グリコーゲン。



そしてそれらを使い果たすと、

血糖値が下がっていく。



これが疲れた時に甘いものが

欲しくなるタイミングなのだ!



ここで甘いものいっぱい食べて

元気いっぱい頑張るぞ!

と言って糖分をたくさん摂る!





うん。ここが間違いだね。



心は満たされるけど!

疲労は回復しない!



むしろ疲れが増す!









いきなり糖分をたくさん摂ると

今度は糖分が多すぎて、

血糖値が爆発する!

(甘党エクスプロージョン!)



それをインスリンという

成分が抑えて血糖値が下がる。



むしろ糖尿病になる!



これが生活習慣病

言われる所以なんだろうな。








でも疲れた時に

甘いもの欲しいよね!







ポイントは

ゆっくり糖分を摂ること!



チョコや飴はゆっくり

食べて血糖値が急に上がらない

ようにする!



大豆のシリアルバーや



パイナップル、スイカなど

GI値低い食べ物



他にも梅干しやレモン、お酢

などが疲労回復にオススメ!



何事も程々に。。。

夢の内容を覚えている?

久しぶりに夢を見た。

何の夢だったか

思い出せないが!

 クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

 

 

 

こんな経験ないだろうか?

 

 

 

 

 

ハッキリ覚えている時もあれば、

思い出そうとしても思い出せない。

 

 

 

 

 

人は基本寝ている時って

夢を見ているものだと

言われている。

 

 

 

 

 

ではこの違いは

何だろう?

 

 

 

 

 

 

ノンレム睡眠、つまり深い眠りの時、

大脳が動いていない時に

(脳がぼーっとしている時)

目覚ましのアラームなどで

急に起こされると

夢の内容が

不鮮明になる。

 

 

 

これは自然の

目覚めのパターンから

外れた時を示している。

 

 

 

 

 

 

 

 

逆にレム睡眠、浅い眠りの時、

目が覚めると夢の内容を

鮮明に覚えている。

(ちなみにこちらが睡眠から

目覚める自然のパターン。)

 

 

 

 

 

 

 

つまり夢の内容を

覚えている

ということは

良質な睡眠だった

ことを示している!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ちなみに

私は夢の中でよく

恐竜に出くわします。

クリックすると新しいウィンドウで開きます

 

 

 

もちろん追っかけられて。

ガブガブされて。

ガジガジされて。

起きます。

 

 

 

 

目がすぐ覚めるけど

目覚めは良くない。笑

ライオンキング 落とされたのは後輩!

私と同じ部署に1人後輩がいる。

私は2年半で今の部署に異動して、
後輩は新入社員として入ってきた。
 
 
 
 
 
 
 
 
今日後輩に仕事を教えた。
後輩に仕事を教える時、
一通りやり方を見せた後、
本人に実際やってもらう。
 
 
 
飲み込み
早い方なので、
1回やるところを見てても
正直問題ないんです。
 
 
 
そんで私も
安心しきっちゃう。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
困った時のために
隣で別の仕事しながら
見ていてあげたいけど、
 
 
早急な仕事が入り、
どうしても
離れなくては
ならない状況に。。。
 
 
 
 
私「失敗してもいいから、
        できるとこまでやってみて!
        30分したら戻るから!」
 
後輩「え?
   行っちゃうんですか?
          ちょっと待って下さい!」
 
 
途端に仕事の仕方が
わからなくなる後輩。
(失礼だけど見てたら笑えるwww)
 
 
 
 
 
 
元々初めてやる
仕事に対して
なかなか自信が
持てない後輩。
 
 
 
 
そのため今まで初めてやる時は
一通り終わるまで付きっきりの
状態で隣で見ていた。
 
 
 
しかしお互いまだ経験は浅いが、
それなりに仕事をこなしてきて、
今の部署に来て3年になる。
 
 
 
初めての仕事に対する
不安があるのはすごく分かる。
 
 
 
 
だけど、いつまでも
新人扱いはできない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
だから今日は
谷底に落としてきた。
クリックすると新しいウィンドウで開きます
(全然親子関係ないけど。
 谷底ってレベルでもないかなwww)
 
 
 
 
自分はできる!
という自信を持って欲しい。
そんな想いで
とりあえず任せてきた。
 
 
30分後に戻ってみると
渋々といった顔をしていた。
とりあえず問題は無かったけど。
 
 
 
 
果たしてこれが
正しいやり方
だったのか
分からんwww
 
 
なんか
「先輩の間違った教え方10選」
とかに出てきそうで怖いwww
 
 
 
 
 
 
この行動に対して
後輩どう思ったかな?
怒ってるかな?
クリックすると新しいウィンドウで開きます
 
 
 
答えは後輩しか知らんもんな。
明日聞いてみよ。
 
 
 
 
 
もーーねーー。
ホント難しいよ。
後輩育てるの。

面の皮は厚く!

批判って怖いですよね。




失言や不祥事ならともかく、

自分が正しいと思っていることに

批判が飛んでくる。





それも論理的でない発言が。





それに対してどんな反応をしますか?




批判や否定が怖くて

そうされないように

必死に努力をしますか?





しかしその努力も

そう続かないでしょう。

論点を変えて批判や否定が

飛んでくることもある!





その手の批判は

あなたの発言した内容よりも

あなた自身を好かないという

理由が大半でしょう。




周りからチヤホヤされているのが

気に入らないとか、

自分より目立っていることが

気に入らないとか。






何が言いたいかというと、

100人中100人に好かれる

人なんて居ないんです。






あなたは自分の出会ってきた

人たち全員を好きになりましたか?

(関わりが薄い、意識しなかったは好きには入りません。)







どんなに人気や好感度の

高い人だってアンチは

存在するもの!






それを気にして縮こまると

今度は誰からも好かれなくなる!

それどころか今まであなたを

好きだった人たちが離れてしまう。




しかし、そこで凹んだら

相手の思うツボ。







いわれのない批判や否定はスルー!





自分の正しいと

思ったことを信じて!




それが自信につながる!

魅力は最高のモチベーション!

誰かがやっていたことに
興味を持って
自分もやってみよう!
と思って始めても
3日と続かない。




というか飽きてしまう!






なぜ?







それは自分が
そのことに対して
魅力を感じないから!






言い換えるとそこまで
力を注いでまでやることに
意義を感じなかったり、
興味が湧かないからです。







3日坊主ってどうしても
その人の努力が足りないとか
意志が弱いとか思われがちだけど



逆に魅力のないものに
そこまで食らいつけるのは
余程の理由か、その人の心が
マヒしているのかな?
と私は思ってしまう。





決して本人が悪いわけではない!
そもそもの目標や夢の選び方が
間違っているのだ。







魅力に惹かれて走るのが
人間の本能であり、
逆に魅力のないものに
ひたむきに走るのは
無理をしているということ。






無理は続かない。





なら魅力のあるものに
目を向けてはどうだろう?
いきなり言われても
なかなか難しい。




1日2日では見つからないのが
普通だろう。




そんな時にこそ、
自分との向き合う時間も必要だ。






よく陥りがちなのが
他人の目を気にする人。
承認欲求で他人に認めて
欲しくて始めるが続かない。





当然魅力が感じられず、
継続しないものの
典型とも言える。

プレゼン成功のカギは落語家に学ぶ

プレゼンを成功させようと
一生懸命スライドを作ったり、
流れを何度も練習して
試行錯誤を繰り返す。



そして話す内容を仕上げていく。




これで完璧!
絶対成功する!




張り切って当日に臨むが
思ったほど、もしくは全く
観客から反応が得られない。



場が静まり返っている。




一生懸命に準備をして
あれだけ練習したのに
なぜ?




成功とのギャップは何だったのか?





それは
観客と発表者の
気持ちの温度差





日常会話でもあるように
自分だけ盛り上がっていて
でも相手はそこまで
盛り上がっていない時、
温度差ができて、
何が面白い・楽しいのか
分からない。



という状況。




いわゆる
「熱がある!」
「冷めている。」
である。





だからプレゼンの本題に入る前に
必要なのは場を温めること。






観客と発表者の温度を
同じにする必要があるのだ。




これは落語家が得意とする手法!




話の本題の前に、
世間のニュースなど話題性のある
ネタで軽く話題を振って
観客の心を掴んでいく。




本題を成功させるための、
前準備をここでもする
必要があるのだ。